スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS

最近、2時間を越える映画の上映時間と会社帰りの時間が合いません。
「ゴールデンスランバー」も「Dr.パルナサスの鏡」も「インビクタス」も…
終わるのが遅い時間だと、奈良県民にはつらいのです。

とりあえず「Fate」で席が取れたら「Fate」を見る。
ダメだったら終わるのが遅くなるけど、なんばで「パルナサス」という計画で見に行くことに。
「Fate」を上映しているテアトル梅田は席数が少ないので、以前「時をかける少女」を見たくて何回か行った時は「売切れ」で入れなかったんです。
幸い席は取れました。歩いていった甲斐がありました。

「Fate」はTVアニメを見ただけで、ゲームはしていないという程度の知識で見に行きましたが、アニメを見たときにある程度ネットで調べたおかげか、ストーリーが分からなくて付いていけない、ということはなかったです。
細かいところでちょっと理解できない、という部分はありましたけど。

なんだかTV版でいつもいつもセイバーに助けられていたのが嘘のような、士郎の強さに驚きました。
サーヴァントいらないんじゃないの?
あと、てっきり序盤で瞬殺に違いないと思っていた、慎二君の大活躍っぷりに驚愕しました。





見てから大分時間が経ってしまいました…
それというのも、知り合いに「Fateの映画見たよ~ゲームはやったことなかったけど、まぁまぁ付いていけたよ。」と話した所、PS2版のゲームを貸してもらって、PSPの「金色のコルダ」と二本立てで遊んでいるからです。

まだセイバールート(であろう)の序盤までしか進めていませんが、TV版の第1話の前半分も話は進んでいないでしょうね。
これ、絶対にどんな長さの映像にしても取りこぼしエピソードが出ますよ。

ということで、映画を見たときにも感じましたが、映画1本で「Fate」の1ルートを作ろう、と言う時点でかなりの絞込みをしなければならなかったんでしょうね。
実際、パンフレットでも監督は何度も「3部作くらいにしましょうよ。」と訴えたそうですし。
時間とストーリーとファンサービスのバランス的には、これが限界かな?という感じはしました。
やっぱり映画館まで行って、自分の好きなキャラクターが出てさえいなかったらガッカリするだろうし、とはいってもストーリー展開上出すにしても限界がある、ということでああいう形になったのか、と。

映画は、二人の「エミヤ」の戦いがメインでした。
ここに、全部を集中させたんでしょうね。エピソードも人間関係も。
お陰でライダーと桜は映っただけでも良かったかな、程度でしたし、なんと言っても綺礼が…(もう中田さんの声は映画館で聞くと笑うしかないくらい良い声すぎて、本当に別スピーカーから出てるみたいでした。もっと映画で声を出して欲しいですね。)あの怪しく響く声に反比例するくらいのやられ方で(笑)
本当に、油断は禁物です。
TV版しか知らない私としては、ランサーの株が急上昇でした。

士郎とアーチャーの戦いは、とりあえず、動きが凄かったのもありますが、なにより「音」が良かったです。
音楽もですが、剣と剣とがぶつかる音が凄かった。
戦いの方は士郎の勝ちでしたけど、これは「知らない」故の強さだったかな?
未来を「知らいない」からこそ「後悔しない」と言い放てるし、踏み込める。
知っているアーチャーは踏み込めない、そこが勝敗の分かれ目だったような…
でも、凛に宝石を返していなかったアーチャーと宝石を返した士郎とは、別の選択をして行動していることになるので、厳密には同じ所には行き着かないことになるんじゃないかなぁ、なんて思うんですけど。
だからアーチャー安心しなよ、って言いたいですね。

そしていきなり出てきたラスボス・英雄王サマ。
これまた説明なしのお出ましで…まぁ、サーヴァントの一人ってことで片付けても可なのかな、今回の映画の中では。
セイバーに絡んだりもなしでしたしね。
え~っと、油断は禁物ですよね。全くね。

今回の映画のテーマとしては、「敵を倒した時には最期まで確認を」ですよねッ。



スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。