スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ一年程の苛立ち

上杉家家老の智将・直江兼続を描いた今年の大河ドラマ「天地人」。

なんか見てると納得がいかない、大きい筋がしっくり繋がらない…
なにより兼続の成長が、というか、立派になってるっていうのがいまいち伝わって来ないというか。
周囲が彼を誉めそやす度に、私の中で納得がいかないのですよ。
なんだろう、このモヤっと感。
言ってる事は、非常に立派だし、短いエピソードではうっかり感動しちゃう所もあったり…
なんだけど、納得がいかないのです。

この感覚何かに似ている…

と、思いながらネットで他人様の感想やグチを読んでいて、思い出しました。

ガンダムSEED・DESTINYを見ていた時の苛立ちに似ている!のです。

なんていうか、大きい構成がズタズタな所が似てるのかも。
作文の宿題で、「この文とこの文とを入れたいなぁ」と書き始めたけれど書いて行く内に入れられそうにない…だけど、無理から入れちゃったみたいな感じのしっくりこない感が…
持って行き様によっては、良いお話になりそうなのになぁっていう残念感もね。


スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。