スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新居昭乃ライブ「ソラノスフィア」

パソコンが壊れている間に(現在も不調ですが)、新居昭乃さんのライブへいってきました。
以前、友達に上野洋子さんのライブに連れて行ってもらいましたが、今回は独力で。

どんなしゃべり方をする人なのか全く知らなかったのですが、新居さんは曲のイメージ通りホワーッと柔らいかいしゃべり方をする人でした。
上野洋子さんは結構サバサバした人だったんですけど、新居さんはあ~納得って感じで。

人とどこかに行く場合、結構情報集めて計画を立てて行くんですが、一人で行くとどうもそのあたりが行き当たりばったりになってしまって、危うく開始時間に間に合わない所でした。
コスモスクエア駅から、ちょっと迷ってしまって。
ZeppOSAKAって、もっと線路に近いところにあると思っていたんですよ。



曲は主にアルバム「ソラノスフィア」から。

1曲目の序盤、ちょっと声が出ていなかったような気がしたんですが、あの透明感のある声であの声量というのは、なんか不思議な気がしますね。
優しい歌声なのに、バリバリ響いてくるというのは。

OAVロードス島戦記の主題歌 「Adèsso e Fortrna ~炎と永遠~」は、好きな歌であるのもあって、聞いたときには鳥肌が立ちました。
あぁ、もう来て良かった~って感じでした。
「降るプラチナ」とかも、好きではあるんですが、やっぱり炎と永遠は良かったです。

「もっと、立ち上がって騒いでも良いのよ~、でも曲調がこんなんだもんね~無理か。」というのには、笑ってしまいましたが、実際無理です。
ということで、ず~っと座っていました。

アンコールは、新曲だそうで…もう曲名を忘れてしまいました。あは。
だって、その後のアンコール・ラストの曲が、

「美しい星」

もう、ずっと昔から大好きな歌なので、本当に生で聞くと涙が出そうになりました。
(薄々、ラストは「美しい星」だろうな、と分かっていても)
ちょっと、なんか弾き語りの「弾き」が怪しいところがありましたが、生で聞けただけで感激でした。
歌で泣きそうになる、なんて何年振り、というか初めてではないかと思いましたが、本当に感動の歌声でした。


スポンサーサイト

テーマ : ライブ!
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。