スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘタリアの弊害

この間友達と映画に行きました。

「ワルキューレ」です。
トム・クルーズ渾身の歴史モノ。
淡々と積み重ねていく感じの映画でした。
いろんな人の、戸惑い、恐れ、疑いが重なって、綿密に練ったはずの計画の歯車がどんどんずれていく…
コトを起こした後に大佐が中心になって将軍たちにまで指示を出していくのに、トム・クルーズのスター性も上手く働いていたように思います。
そんな暗殺計画の中で偶然が重なったとはいえ、倒されることがなかったヒットラーという人の運の強さに恐ろしさすら覚えました。

なのに、なのに、私の頭の中では、

パ~スタ~

というイタリアの声が響いていました。

…最後まで。



スポンサーサイト

テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。