スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼の錬金術師FA 第1話「鋼の錬金術師」

以前に放送されていた「鋼の錬金術師」は、第3クールからオリジナル展開をしていたのですが、今回は原作に忠実なストーリーになるとのこと。
前のハガレンといえば、終盤に家のビデオデッキが壊れてしまい、慌ててDVDレコーダーを買いに行った思い出が…
そう、ハガレンのおかげで我が家にDVDレコーダーが導入されたのです。
その時のパイオニアのレコーダーは、まだ元気です。(パイオニアのレコーダーで、良さそうなのが出たら買おう、と思ってたのに…)

原作に忠実に、とはいえ、第1話はオリジナルでした。(原作通り、リオールに行くと前のシリーズとかぶちゃうからね)
イジュヴァール戦役で活躍した「氷結の錬金術師・アイザック」が、首都セントラルの軍中央司令部襲撃を企み、それを阻もうと、エド・アルのエルリック兄弟とロイ・マスタングら軍部の面々が活躍する、オリジナルストーリー。
各キャラクターの顔見世とばかりに、軍部関係のメイン所は出て来ていたんではないでしょうか。
一話の内にこの先に繋がるキーワード、「賢者の石」「イシュヴァール」「腐った軍部」などなど色々出てきていましたが、初見の人達は着いて来れたのでしょうか。
それを頭の片隅に置いておいてこれから先を楽しみにして下さいね、っていう第1話でしたね。

「軍部が裏で何をしようとしているのか知れば、お前達も俺に賛同する」と主張するアイザックに対して、「そんなの知らねーよ。」と言い返すエドが、皮肉に見えました。
これから、エドたちの進む道にはその軍部の「闇」が大きく関わってくるから…
本当なら、ちゃんと話し合えば分かり合えたかもしれない相手だったんです、アイザックは。


icon
icon鋼の錬金術師  22
icon
こちらはストーリーも、もう佳境です。








OPは言われていたよりも「ハガレン」のテーマには合っていたように思いましたが、2クール目からのOPだった方が良かったんじゃないかっていう曲調でしたね。
やっぱり、第1クールのOPには「始まった!」って感じで、もっと派手に勢いが欲しいじゃないですか。

絵がより原作に近くなった、というか前の「ハガレン」より丸くなりました。
なんとなくより子供っぽくなったような…
まだまだ、自分達のことしか見えていないエルリック兄弟だし、それも良いのかな。
機械鎧の腕をさらす所は、非常にあっさりしていて残念でした。
アイザックの水を使った錬金術が、結構ハデなので余計に地味目に。
でも、これはスカー戦との対比になるのかな?
エルリック兄弟は、キャストも前と変わっていないのでイメージはあまり変わりませんでした。
アルがちょっと男っぽくなったかな?

ロイは前シリーズとはキャストが大川透さんから、三木眞一郎さんに変わっています。
そのせいか、ちょっと青二才臭いというか、「アニキ」な感じがしました。(いや、ロックオンだからじゃないですよ。ニールは「兄貴」な感じ。)
大川ロイは、もっとエドから見たら「大人」で太刀打ち出来ない、追いつけないけど追い越したい、みたいな雰囲気だったように思ったので。
三木ロイは、なんかエリートな感じだけど「揺らぎ」が透けて見える気がしました。
それで言うと大川ロイは、エリートだけど「叩き上げ」的な感じがしましたね。
今回は、第1話から「焔の錬金術師」の弱点をさらしてしまいましたが、早くないですか?
やっぱり、もっと格好良いロイ・マスタングを見せてからの方が効果的だったような…

ヒューズはキャストも変わっていないし、早々と「良いお父さん」の顔を見せてくれたくらいでしょうか、「おや?」と思ったのは。
でも「国家錬金術師」の境遇を、見る側はまだ見ていないので、ヒューズのエルリック兄弟に対する同情のような感傷は若干唐突だったように思いました。

あ、キンブリーも出てきましたね。
吉野キンブリーよりも、前の上田キンブリーの方が「普通の人」の振りが上手そう…なんて思いました。
狂っていることを知っている、というより、狂っていることを楽しんでる感じがしたんです。
上田キンブリーは。

アームストロングさんは、揺るがずアームストロングさんで良かったです。

世界観の説明兼ご挨拶みたいな感じの第1話だったので、上手く纏まっているんですけど、前のシリーズの第1話で受けた衝撃には敵わなかったなっていう印象でした。
きっと、初めて見る人にはこれで良いんでしょうし、前のシリーズの第1話は原作第1話に沿ってもいるので、そういった意味ではリオール編の第1話が楽しみでもあるんですが…
前のシリーズのラストのハッタリの利かせ様は素晴らしかったからなぁ。




スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。