スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買った本いろいろ。

本、といいつつマンガですが。
活字のちゃんとした本は、最後まで一気読みしないと気がすまない性質なんで、なかなか手を出せません。
本当に寝食を飛ばして読んでしまうので…

回し者かという位、白泉社に偏ってるのはイツモノコトです。

「NGライフ」第7巻
ポンペイでの前世の記憶に縛られつつ、現世で生きる主人公の敬大にも変化が…
ということで、嵐の前の静けさといった第7巻でした。
前世を覚えていなくても、確かにそこから繋がっている想いがある敬大の両親の話などを見ると、前世のシリクスの記憶が敬大に訴えている想いは何なんだろう?
果たして、大事な人を守れなかった無念と後悔だけなのかな?という疑問が頭をもたげます。
前世の親友ロレイウスでもある、女友達の芹沢との中学時代での出会い編と、そのロレイウスとの出会い前世編のお話も収録されています。
シリクスさんはちゃんとシリアスなキャラなのよね…転生するとあんな愉快な敬大君なんだけど。

icon
iconNGライフ   7
icon
表紙は仲良し・愉快な冴木一家です。
なんだかんだ言っても秀吾父さんも敬大のことが可愛いんでしょうね。

「片恋トライアングル」第1巻
文系少女の関谷さんは、いつも図書館で静かに読書をする結城くんに片想い。
そんな関谷さんのことが気になって仕方がない、学校一のモテ男の葛西くん。
葛西くんが唯一の友達とも言える結城くんは、そんな葛西くんの気持ちを感じ取って二人を取り持とうとする。(自分への関谷さんの気持ちには全く気が付かない訳なんですけど)
見事に気持ちが空振っている3人なんですが、でもお互いを大事にも思ってる3人なので、歯がゆかったりもするけれど、このままの暖かい関係でいてくれないかなぁ、なんて思ってしまいます。

icon
icon片恋トライアングル   1
icon

「空の少年」
「金魚奏」も良かったんですが、この短編集も良かったです。
学校では軽いモテ男、だけど家では死んだ母親の代わりに、三つ子の弟妹のため奔走する主婦な長男のお話「ひだまり台風」と、触った人に忘れられてしまうという特殊能力を持つ少年アオのお話「空の少年」の二つが特に良かったです。
大げさな感動はないんですが、なんとなくほっこり良い気分になったり、静かな感動があったりする短編集でした。

icon
icon空の少年
icon

「絶対平和大作戦」第1巻
長い間戦争状態の北のメテオラと南のカナン。
その長い戦いの歴史に終止符を打ったのは、メテオラの王子ヨハネとカナンの王女ユーダとの婚約宣言だった。
二人のお互いを想う気持ちに折れた両国は和平を締結し、両国の間に久しぶりの平和が訪れた。
国境の中立の街に移り住んだヨハネとユーダの二人は、仲睦まじく…なく暮らしていた。
戦争終結と平和のために二人は偽装婚約をしただけで、実は険悪な仲なのだった。
面白かったです。
じわじわ近づく二人の距離なんですが、ユーダ王女がツンデレでヨハネ王子がヘタレで、なっかなか進展しません。
そろそろ第2巻が出ませんかね。

icon
icon絶対平和大作戦   1
icon


スポンサーサイト

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。