スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・夏目友人帳 第2話、第3話 LaLa3月号

夏目、夏目言う割にはなかなかアニメが見れません。録画はしているんですが…
ということで、第2話、第3話をまとめて見ました。

LaLa本誌では付録に夏目友人帳巾着が付いていました。
なんか、本当に夏目押しですね。先月号の付録も黒ニャンコ先生マスコットだったのに。
そもそも、本誌連載じゃなくてLaLaDXの連載だったのに…ごにょごにょ。
DXの表紙を飾ったのを見て、本屋の店頭で喜びのあまり小躍りしそうになったのも遠い思い出ですね。
「続・夏目友人帳」をこの冬スタートのアニメの本命に挙げている人も多いようで、本当に人気作になったんだなぁ。

「ヴァンパイア騎士」でここに来られた方もいらしたので、ついでに。
アニメの優姫に比べて、零への気持ちがイマイチぼんやりしていた原作の優姫だったのですが、単純に記憶を取り戻した、という位置づけではないようです。
記憶を取り戻す前の零が好きになった優姫以外の部分が出来てしまった、ということで、アニメでは枢をこれ以上独りにしておけないから、零から離れた感じでしたが、原作は零が吸血鬼としての優姫を許せないだろう、という理由が強い気がします。
作者によると、一段落でこれから第2部とも言える展開があるとのことです。
すっかりクライマックスだと思っていたので、ちょっと驚き。
ところで、一条さんは行方不明のままなんですけどね。


夏目友人帳 4
夏目友人帳 4


「続」第2話
今回は第1話と比べて、夏目ががっつり妖に深く思い入れてしまうお話でした。
付近で封印から悪霊が解放されてしまって、その行方を追っているという、森を守る祓い神の「玄」に夏目が力を貸すお話。
けれども、その悪霊の正体が実は玄と対の祓い神である「翠」で、翠が悪霊になった事情には人間の身勝手さが絡んでいた、という切ないお話でした。
「夏目友人帳」の中では、神様とか主様とか出てきますが、付喪神のイメージで使われているのかな?という気がします。だから妖と同列に描かれているんでしょう。
玄がガンダムOOでアレルヤ役の吉野さん、翠がフェルト役の高垣さん、夏目はティエリアですし、「OO友人帳」のようでした。
あ、「ガンダム友人帳」ならニャンコ先生の井上さんも入りますね。ジェリドだから…
玄が、ひたすら片割れの翠を想っていたので、結構アレルヤとダブりました。
吉野さんのチンピラ臭い下衆で絶好調な悪役も好きなんですけど、最近優しい役が多いですね。(私が知らんだけかも知れませんが)

「続」第3話
夏目、名取と温泉一泊旅行に行く、というお話。
夏目からしたら、祓い屋しつつ俳優業もやってる名取は、社会でもちゃんとやれている大人な人なんでしょうけれど、大人でもいろいろ上手くやれない所はあるのですよ。
夏目と名取とはヘタレ臭いところも共通点な気がするのですが、名取はソツがなさそうで不器用さんな所がヘタレ臭いですね。
名前を返した妖に初めて思い切り裏切られる夏目でしたが、助けられた恩を返しに来た妖に助けられもし、妖だから悪いとかではない、そういう思いを改めて確認することになりました。
主人の名取のフォローをちゃんとする、出来た配下の柊。
柊は優しいなぁ。

本誌の夏目
田沼に妖が取り憑いてしまい、夏目が協力する、夏目にしたら普段と逆の立場をちょっと味わったお話でした。
田沼に憑いた妖の問題は、ニャンコ先生によって呆気なく解決しました。
斑に変化しての力技以外で、ニャンコ先生が劇的に事件を解決するなんて…初めてでは?
でも、「朝飯前だ」といいつつ背中が心なしか汚れているような気がしますが、茂みをくぐってきたせいだけなのでしょうかね。
まぁそこが本題ではなく、周りの人が大事だから何も話さない夏目に、話してもらえない方の気持ちを分からせる方が本題だったのでしょうけれど、ちょっと展開を急いだ感があったような気がします。
そこがちょっと残念だったかな。
いつもだったら、もっとエピソードを重ねて答えを導いて来た気がするんですが…
いろいろ夏目も変化を求められているんでしょうね。(いや、作品自体ではなくて貴志君ですよ)
今までが人間関係だの、妖との距離だのを考えることも出来ない様な状況にいたのですから、これは夏目にとって幸せだ、ということなんでしょう。






スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 続・夏目友人帳 第3話 「妖怪退治湯けむり行」

夏目友人帳 4 [DVD]クチコミを見る 夏目と同じように妖といわれるものの類を見ることができる名取周一。表では人気俳優、裏では妖祓いをしている彼に誘われ、夏目は温泉旅行に行くことに。ニャンコ先生を伴い、二人と一匹、一泊二日の温泉旅行が始まった。旅を満喫する...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。