スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムOOのふざけたドラマCDを買ってしまった。

サブタイトルの「さよならハム先生」を見て、これは絶対に買おう、と決めていたドラマCDですが…

予想以上に凄かった。

一回目聞いたときには、笑い通しでした。こんなに笑ったのは久し振りでした。
シリアスでハードな展開のガンダムOOが好きだった人は、正直聞かない方がいいのではないかと思われます。
でもマイスターズは大真面目です。(声優陣は知りませんが)
グラハムも大真面目…というより、本編とあまり言う事が変わっていないのはグラハムなんじゃないかと思われますが…一番の変人、いえ変態でした。
モビルスーツのコックピットでのあの独り言を外で言うと、こんなに危うい人に聞こえるのかと、いっそ感心しました。
ずっとフラッグファイターしていて下さい。


icon
icon機動戦士ガンダム・00・アナザーストーリー 『MISSION‐2306』
icon


コードギアスも結構なんでもありなドラマCDを出してきますが、本編との落差とふざけ度合いではガンダムOOに軍配が上がります。

ルイスのお父さんが偉いさんなので、その娘のルイスの警護に刹那たちマイスターが学校に潜入するというお話なんですが、ルイスのお父さんが偉いさんだっていう設定すら正式設定なのか疑ってしまいます。
それくらいかっ飛んでます。
まぁ、ちゃんとオチがあるんですが…
学園モノなので、年齢が引っかかるからかロックオンとアレルヤの出番は少ないです。
…でも、ハレルヤは大活躍です。
久し振りに「デリケートに好きして」というフレーズを聞きました。
「鏡見てみろこのメタボ」のあたりはアドリブでしょうね。
でもハム先生の部屋は、誰かの部屋がモデルになってるっぽくて気になりました。

ラジオのDGS→絶望先生のドラマCD→俗・絶望先生のキャストシャッフル→このCD…
…なんだか、だんだん神谷さんの女子役演技に磨きがかかってるような気がしてなりませんでした。

最後に、「ハム仮面」は第2期への布石なんでしょうか?
私はナレーションの古谷さんの「タキシード仮面」へのオマージュかと思ってしまったんですが…
タキシード仮面はあんなにヒドイ人じゃないけど。(カードを残して行く辺りがね)




スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。