スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近「Ζガンダム」をもう一度見ていってます。

むか~し見たっきりなんで、「Zガンダム」をちまちま見ています。
大筋は覚えてるんですが、うろ覚えな所もあるのでやっぱりもう一度見よう、と思いまして…
とか言いつつまだ、6話しか見ていなかったり。フォウ絡みの回なんかはビデオでしつこく見たものですが、この辺は怪しかったわ。とにかくカミーユが直接的に親父さんを殺してなくって良かった。(どんな主人公や…)

よく「Zガンダム」と比較される「種デス」なんですが、大人が圧倒的に少ないよね。ミネルバクルーって。
何となくカミーユとシンを比較して見てしまってたので、気が付いたんですが、カミーユに比べてシンの周りって大人がいない。
タリア艦長くらいではないですか?
副長のアーサーはちょっとそうは言えないし。

シンに比べたら、カミーユのガンダムに乗った理由なんて本当に褒められたもんじゃない、しょーもないと言ってもいいような個人的な理由ですよ。(高圧的なSPとティターンズ=連邦のエリートにムカついただけなんだから)
態度も反抗的だし、ニュータイプの素質が認められてなきゃエウーゴからだって追い出されてるでしょう、いくら巻き込まれた形でやって来たからって。
(シンは軍人のクセにその態度っていうのがなんですが。)
でもカミーユの周りって大人なキャラクターが多くて、カミーユがちゃんとぶつかれるんですよね。その中でいろいろ大人なりに揺れ動きはするけれど。(その大人然としていた人物達が揺れる様子も「Z」の醍醐味だなと改めて思いました。)
カミーユは親の愛情に飢えてる少年なんで、結構周りに甘えようとしてるんだけど、甘えられる環境から彼は飛び出して来てしまった訳だから、もう周りは甘えさせてくれない。
でもそんなカミーユの目から見たって「大人」の不完全さは見えてくるみたいな感じで、カミーユも変わるし、周りも変わっていく、理由も変化も見てる側に見えて来るんですよね。
まだ6話分で語ってるんで、彼の戦う理由は「好き・嫌い」と「憎しみ」位しか今の所はないですがね。ま、カミーユはこれからだから。

シンも反抗的ですよ、確かに。
いつも苛立ってるのは、本当は戦争を奥底では憎んでるからなんだと私は受け取ってます。本人も気づかない所で密かなジレンマがあるんじゃないかな、と。
それに気づく程にはまだ成長してない…ってもう半分終わってるんだけどね。
でもシンが反抗して成長するために、ぶつかる相手って誰よ?
(「鋼の錬金術師」でもアルにはエドがいて、エドにはロイがいたけども)
アスラン…は前は諭したりしてたけど、今は自分の悩みと迷いで一杯一杯でしょうし、どうしても役不足な感じが否めない。それに、シンがぶつかれるアスランに迷いがない状態って逆に怖い気がする。視野が広くない気がするので。
カガリ…はシンの家族が死ぬ原因を作ったウズミの娘だからぶつかられたりもしてたけど、18才で国家元首なんて自分の事で精一杯でしょう。っていうか、かわいそうだからぶつからんといて、と個人的に言いたかったりして。ムリだから、やめといたって。もう5年ほどは待てや、という感じ?

本当は私はキラがその役なんだと思ってたんだけど、間にいつもアスランが入るから、ぶつかれない。でもかキラだって広い視野でなんて動いてないでしょ。「何かしなきゃ」「守らなきゃ」の想いだけで動いてる所もあるわけだから。結局キラのしていることが批判されるのって、その場の対処療法なだけでそれでどうなるの?何か変わるの?っていう疑問がぬぐえないからなのだし。(大体デスになってから戦況って全くわからないのよね。種の時はそれがまだ分かったからキラの行動も一応意味が分かったけど)
ラクス?なのかしら?(ぶつかってみて欲しいけどね、個人的には。どうなるか見てみたいし。)彼女も落ち着いてるけど、違うよね。

本当にシンには誰がいるのだろう。というか、彼は話の中でどこへ連れて行かれちゃうんだろう。(どこにも行かなかったら、それはそれで何のための新主人公なんだよ)
シンの成長物語だと思ってたけど、違うのかしら。
まだまだ単純な正義感でしか戦ってないのに、今の所シンが目立つのって、種割れして鬼のように敵を殲滅する時だけで、いつも戦争の悲惨さとか皮肉さとか残酷さとかしか伝えない場面なんだもの。
本当に彼はどうなるのでしょう。
シン役の鈴村さんは先を教えてもらって演じてるのかなぁ。
こんな五里霧中な状態でよく演技が出来るなぁ。
プロだから?それでも感心しますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。