スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2話「ガンダムマイスター」

「好意に値する」ソレスタル・ビーイングの活動目的がちょと分かりかけてきた様な気がします。
ということで、第2話です。

やたらにガンダム、ガンダム言っています。
未確認兵器を確認してるってことなんでしょうけど、ガンダム乗りの方が誇らしげに「ガンダム、ガンダム」言ってると、見ているこっちとしてはちょっと冷めてしまいますね。

化石燃料の枯渇した地球で、人類は太陽光に活路を見出した。
そのエネルギーを運ぶ軌道エネルギーを持つ3つの陣営に分かれ牽制しあい、いまだに1つになる事はできていなかった。
今回ソレスタル・ビーイングは、民族紛争に明け暮れ無政府状態となっているセイロン島の紛争に武力介入する事を宣言した。

方向性としては、最終的に人類が地球連合を立ち上げるまでを描く、とかいうことになるんでしょうか。
UC世界に繋げるとしても、パラドックスがありますよね。
でも、ガンダム0とかいうマシンの顔は、RX-78に似ているらしいし…
ところで、ピンク髪のオペレーターがいました。早々に1話の感想で書いたことが間違ってたことが分かっちゃいました。てへ。
軌道エレベーターっていうのは、構造上横からの攻撃に非常に弱いので、平和な世界でしか実現されないっていうのが定説だったんですが、この世界では3つの陣営に分かれててそれぞれが自分の所の軍で守ってるらしいです。
多分、軌道エレベーターへ攻撃を仕掛けちゃったら最期で世界大戦勃発だっていうのは、みんな分かってるんでしょう。
東西冷戦時代だって核開発合戦とかあったわけだけれど、核のボタンを押したら第3次世界大戦勃発だっていうのは言われてましたからね。

ぶっちゃけストーリーの序盤で言うこともあまりないのですが、喧嘩両成敗的に紛争に介入しつつ、ソレスタル・ビーイングが全ての陣営の敵とし立ちふさがる事で「人類の敵」となり、人類をひとつにまとめようっていうのが、活動目的といった所なんでしょうか。
でも、4機のガンダムで全ての紛争に介入っていうのは大変なような気がします。
まぁ、本人達が「人を殺している」っていう自覚を持って行動してるのは、好感が持てますね。
えぇ、全く。種とかデスとか…本当にね。分かってんのかコンチクショウな人がいっぱいいましたからね。
なんか、刹那がちょっと無自覚にシンぽい弱さがありそうですね。力にすがってるっていうか…
「おれがガンダムだ…」っていう、つぶやきからそんなことを感じました。
まぁ、その辺もこれからっていうことかな。
ところで、ロックオンとかアレルヤとか、偽名だね本当に。
刹那は…ソレスタル・ビーイングに入るまでに、日本人が絡んでるんでしょうかね。

そして最後に出てきましたよ。
阿倍…じゃない、グラハム・エーカー。
「ガンダムに心を奪われた」なんて、なにやら粘着質っぽい男でしたよ。声が阿倍なせいなのか…?

「それは若さよ」なんてガンダムっぽいセリフも出してきた2話だったんですが、腕が変じゃなかったですか?
なんかひじから先がヘロっと短いっていうか、腕の作画が変な所があちこちにあって、ものすごく違和感を感じてしまいました。
なんか、まだまだ淡々と進んで行った感じがする「00」2話なんですが、いまいちハジケてない感じがしたのは私だけでしょうか。
まだ世界情勢などなどの説明の回でもあるのかもしれないのですが、何よりソレスタル・ビーイング側のキャラクター達の個性が出てないっていうのが、何となく物語に入っていきにくい感じがします。
主人公のガンダム・マイスター(なんてこっ恥ずかしい…)4人も、何となく個性が垣間見えただけでまだまだですし。
基本的にガンダム4機で活動してるのでどうしても「W」と比べてしまうのですが、Wのガンダム乗りたちは強烈に分かりやすいキャラクターだったので、なんとなく物足りないですね。
…デュオが足りないのですよ。デュオ・マクスウェル的なキャラが。
ぶっちゃけ、一言で言ってしまうと

あんたら、暗いねん!!

で、ガンダムだからと格好付けなくても良いんだよ…
と、言いたい。



スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。