スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さよなら絶望先生」第1話

秘かに原作マンガを買っています。
別に隠しているわけではないのですが、特に声高にカミングアウトすることでもないか、と思って…
でも、私は映画「ゲド戦記」は好きでしたよ。
ゲドみたいなお父さんが欲しかったのよ…きっと。

アニメ化すると聞いて、上手く作ってくれないと絶対にクソアニメになるマンガなのになぁ、と心配していました。
ある意味「銀魂」よりも難しいはず。

第1話を見る限りは大丈夫そうで安心しました。

ところで、出演の所に名前のあった「櫻井女史」。
ハマショーに交渉中なら、かの女史にはOKもらったってことですか?
しかし「録画しろ」と言わんばかりの、書き文字の多さ。
普通にDVDレコーダーに録画したら、読めなかったですよ。
もっと高画質で録画しろってことでしょうか…

実は「絶望先生」を見るチャンスが2度あるんで、プラズマテレビに内蔵されてるレコーダーで録ってみました。

…無理!!読めません!

素直にネタ解説のWikiを頼る事にしました。
本当に全編ネタだらけ。
こだわって作ってくれてる限りは大丈夫…かな?
クソアニメになったら、作者の久米田先生がさらにヨジクレそうで。
(まぁ、新たにネタになるのかな)
でも、本当にアニメ化して嬉しそうですね。
アニメ化してこんなに嬉しそうな原作者を見たのは、初めてに近いかも…

画面が和紙調で、画面下のほうがシワシワして表現されてるんですが、アップになったときに、智恵先生の顔にヒゲが生えてるように見えてしまいました。
でも、声が付くと何気に絶望先生の男前度が上がった気がしました。
やっと、まといちゃんや千里ちゃん、霧ちゃんの気持ちがちょっと分かりました。

頼むからこのままの感じで、全12話行ってください。

スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第1話 さよなら絶望先生

品質評価 46 / 萌え評価 13 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 32 / シリアス評価 57 / お色気評価 20 / 総合評価 28レビュー数 252 件 第1話 さよなら絶望先生 についてのレビューです。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。