スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリームガールズ」を見ました。

ジェニファー・ハドソンがアカデミー助演女優賞を取ったから、ではないですが「ドリームガールズ」を見ました。
調べてみたら、ジェニファー・ハドソンは25冠だそうで…まぁ、それも納得の迫力でした。
っていうか、誰が主演だったの?って感じもしないでもない映画でしたが、頭から尻尾までこれでもかというパワーでぐいぐい迫ってくる、良い映画でした。
会社帰りでお腹が減ってるはずなのに、なんだかムネヤケがしそうなほどだ、と一緒に行った友達が言っておりました。

「シカゴ」と同じくブロードウェイ・ミュージカルの映画化です。
でも突然歌いだすミュージカル映画が苦手な人も、この映画だったら見れるのではないでしょうか。
登場人物たちが歌いだすのも不自然でないような、そんな演出になってます。感情が迸って歌になってるっていう感じでしょうか。

監督は「シカゴ」の脚本を担当したビル・コンドン
キャストは豪華です。
中古車ディーラーから音楽業界を牛耳る大物になっていくカーティスにジェイミー・フォックス、「ドリーメッツ」のディーナにビヨンセ・ノウルズ、エフィーにジェニファー・ハドソン、ローレルにアニカ・ノニ・ローズ、エフィーの兄で作曲家のC,C.ホワイトにキー巣・ロビンソン
そして大スター、ジミー・アーリーにエディ・マーフィー

ストーリーは結構単純なスター物語。華やかな世界でのし上がって行く、その光と影と、得た物失った物、幸福と不幸。
白人だけで回っていた音楽業界へ黒人が挑戦していく物語でもありました。黒人の音楽を黒人が歌い、黒人が全アメリカへ売っていく、それが出来なかった時代でもあったのですね。


とりあえず、出演者の(ジェイミー・フォックスは?ですが)歌唱力に驚かされました。エディー・マーフィーがあれほど歌える人であったとは、いままでさんざん彼の映画を見たはずなんですが、ちっとも知りませんでした。

助演女優賞を取ったジェニファー・ハドソンの迫力は凄かったです。
彼女演じるエフィーは、歌唱力はあるけれどメジャーに売り込むためにルックスの良いディーナのコーラスに回ることになるんですが、やっぱり歌では自分が上だという自負が抑えられず、トラブルを起こして追放されるんですが、その時の歌が本当に凄い。
胸ヤケがしそうな迫力の…いえいえ、本当に悲痛な叫びような歌でした。この歌のシーンは結構長いのですが、ちょっと身振り手振りのパターンが少ないので、ちょっと飽きました。
もうちょっと変化が付いていたらもっと良いシーンになったんじゃないかと思います。これを言うのは贅沢なのかもしれないのですがね。
ラストのシーンはエフィーが主役?って感じでもありましたね。

一方ビヨンセ。エフィーの後ろに隠れていたお堅い女の子からザ・ドリームスを従える大スターディーナになっていく過程は、目立たないけれど見事だったのではないでしょうか。
あまりビヨンセに関しては言われないけれど(というかジェニファーに0喰われてると言われてる)、ドリーメッツの内の一人だった時の可愛いくて大人しいディーナと、スターになっていくにしたがって輝いて大スターオーラを出していくディーナとを演じ分けられているのは、結構すごい事なんではないかと思います。
彼女が現在の自分に疑問を持って歌う歌と、売れる商品として歌う歌とも迫力が全然違いましたし、やっぱり凄い表現力をもった人なのだなぁと感じられました。

黒人音楽を売り込みに行った時に、楽曲をパクられて流行のアレンジで全く違う雰囲気の曲にされて売られた経験のあるカーティスが、エフィーの復活を同じ手段で妨害しようとするのは皮肉だなぁ、と思いました。でもカーティスって、最初からみんな(音楽をやっていた人たち)とは立ち位置が違っていた人なので、こういう手を使う人ではあったのかも知れないのですが。
そう考えると、「本当の私を見ていない」と嘆くディーナの方もカーティスの本当の所を知っていたのかというと疑問な感じがしますね。

ジェームス・サンダー・アーリーのバック・コーラスのドリーメッツであったのが、ザ・ドリームスとなり、ディーナとザ・ドリームスになって…という影で、エフィーが抜け、ジェームスが落ちて行き、C.C.が自分の音楽をやるために去っていく。
「売れる」ことと、「やりたいこと」がかけ離れていくのは仕方のないことなんでしょうか。
世の中の売れ続けている人たちは、どう折り合いを付けているのか知りたいなぁ、とこの映画を見て思いました。

字幕にC.C.と出るたびにどうしてもシーツーと読んでしまって、頭の中に緑の髪のアノ人が出てきて困りました。



スポンサーサイト

テーマ : ドリームガールズ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。