スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんたはL(デスノ)か!?第17.5話「仮面の真実」

2回目の総集編。
もう本編さえしっかり面白い物を作ってくれていれば、1クール1総集編になろうと目くじらを立てませんよ。
種デスのおかげで、宜しくない方に感覚が合わさせられてしまった気がしないでもないですが、本当に本編さえグダグダにならなければ文句は言いません。
最後まで面白いオリジナルアニメでいてくれれば…
でも、最終回間近の総集編だけは勘弁してください。本当に。

なんだか本当に、ルルーシュの世界にはナナリーとスザクしか必要ないのかっていう感じの総集編でした。
そんなルルーシュに変革されてしまう世界は幸せなのか?っていう気がしないでもないですが、変に真面目なルルのことですから自分で世界を変えた後も頑張ることでしょうね。多分あくまでナナリーの幸せのために。
老婆心から言ってしまうと、もっと信頼できる他人を作った方がいいよ、なんて思ってしまいます。
潰れそうなギリギリの所で「自分がやらなきゃ」って頑張ってるのも、ルルーシュの魅力ではあるけれどね。

タイトルはスザクが初めての友達だったってルルが言っていたから。
って解説せにゃいかんあたりから、ダメダメですね。
ルルーシュのスザクとナナリーへの想いを軸に、今までを振り返った総集編でした。
全てを失ってブリタニアから日本へ来て、日本へ来てやっと得た平穏な日々をブリタニアにまた奪われて、ルルーシュは二度ブリタニアに大事な物を奪われた、という事がよく分かりました。
特に日本へ来てから得た平穏な日々っていうのは、1巻のピクチャードラマから見ても、ルルーシュが初めて自分の力で得たものだったのではないでしょうか。なんせ最初に兄妹にあてがわれた部屋が枢木神社の蔵でしたからね。あんまり人質としても価値を認められてなかったんではないでしょうか。
スザクとなんていきなり殴り合い(というか一方的にルルがやられてた)からスタートでしたからね。
そこから初めての友達だっていう関係までになったていうことは、かなりルルも頑張ったんでしょうね。スザクが根は良い子だっていうこともあるだろうけれど。

いろいろルルーシュのナレーションで遊びがあったような気がするんですが、一番気になったのは生徒会長ミレイの考えたイベントの数々。
放送されたネコの日だけじゃなく「男女逆転」とか「絶対無言パーティー」とか。中でも何ですか?「しょうがくせいの日」?
「小学生」ですよね、きっと。ルルはランドセルでも背負うハメになったんでしょうか?あれ?ブリタニアにもランドセルってあるの?それとも短パンとか?でもナナリーが楽しそうであれば「それもよし」なんだ、ルル…
ネコにゼロ仮面を奪われた事件の所にも「全ては計画通り」とかナレーションが入ってましたね。総集編とはいえ、ナレーションで楽しませてもらいました。
種デスの総集編で、慌ててズボンを穿こうとしてヨロケてたアスランに、「かっこいい~」ってミーアのナレーションが入ってたの以来のヒットでした。
ルルの「ほゎえぇぇ」という悲鳴がもう一度聞けたのも、嬉しかったです。ルルーシュの気持ち的には「がちょーん」だったらしい…

さてさて、どうやらスザクはちゃんとユーフェミアの騎士になるんですね。コーネリアは誇り高い騎士ですから、公衆の面前でユフィが宣言した事を翻すような事はしなかったんですね。
ルルはギアスを使わなくてもいつでもスザクには勝てるなんて言っていたけれど、どんな手段を使うんでしょう。
情に訴えるのが一番だとは思うけど、汚い手を使ってもそれをギアスで忘れさせるっていう手段もアリだしね。
でもスザクって頑固そうだからなぁ。

ストーリーとしては次回に期待ですが、そろそろランスロットはエール・ランスロットにパワーアップして空を飛ぶのかな?



スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。