スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなただけ見えない

日曜日は友達にライブにつれってってもらいました。
レンタルした「真珠の耳飾の少女」も見終わりました。

でも、でも昨日の深夜に再放送が始まった
「あなただけ見えない」
このドラマのインパクトは強烈だった。

日曜日に心が洗われる様ないい音楽を存分に聴いて来たと言うのに、もう私のココロは俗にまみれてしまったようです。
吉田栄作の「うぉ~!」の叫び声と共にヒットした「もう誰も愛さない」に続くジェットコースタードラマの第2弾。
「もう誰も…」がサスペンス愛憎劇だったので、この「あなただけ見えない」もそれを踏襲してサスペンスです。それにサイコサスペンスの要素や(というか映画「サイコ」も入ってる)なんやをぶち込んで、濃~く仕上げたドラマになっています。
主演の三上博史とモッくんこと本木雅弘はこのドラマで多分新しい個性を出して、イメージの枠を取っ払ったと思います。
っていうか、三上博史はこっちがきっと本性なんだろうけど…
あの当時は「あなただけ見えないって三上さんが見えないよ!」と思ってましたが、「見えた」だけなんだと今はしみじみ思うけど。

ストーリーの細かい所は覚えてませんが大まかにいうと、遺産をめぐる骨肉の争いと謎に巻き込まれていくキョンキョンと多重人格者で片方の人格はキョンキョンを助ける優しいプログラマー、片方の人格は遺産を狙う冷酷な弁護士(だっけ?)という三上博史のラブストーリー。
ドラマのカラーは「家なき子2」とよく似てます。ま、「あなただけ…」の方が先ですがね。
調べてみたらこれって「月9」だったということが発覚!
「月9」なのにお屋敷の奥様が胸もあらわに若い弁護士と不倫してるシーンがあって、小泉今日子の姉役の高木美保はスリップ一枚の姿で監禁されて部屋に転がされてて、「月9」なのにメイド役のかとうれいこが奥様にムチでしばかれて「お許し下さい」とか言ってたり、「月9」なのにこんなに異様で濃い登場人物たちが出ていたのか…
昔の「月9」は間口が広かったのね。
「不機嫌なジーン」の虫話なんて可愛いものね。
てっきり私は「木10」くらいで放送されてたのだと思ってた。

さて第一話ですが、うとうとしながら見ていたのでちょっとうろ覚えです。(ちゃんと録画しとけば良かった)今の「月9」なら三話くらい作れそうなジェットコースターぶりでした。
キョンキョンは知らないうちに怪しい遺産相続争いに巻き込まれるし(本人はまだ気が付いてないけど)、いきなりお姉さんは行方不明だし、のっけから三上博史が二重人格だっていうことが明かされてるし。キョンキョンの恋人役のモッくんも優しそうに見えて、ちょっと精神的におかしいような所もチラッと出てきてたし。
いやぁ、先が楽しみです。
もう一度「明美」が見られるんだものね。「明美」にも三上博史ファンの友達はめげなかったなぁ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。