スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君に届け」第3巻

第1巻が発売されて結構一人で「面白い」とハマっていたんですが、年末くらいに「注目作」としてあちらこちらで取り上げられていて嬉しかったです。
前作「CRAZY FOR YOU」も好きなんですが、「君に届け」も大好きです。

長くて真っ黒い髪、白い肌の女子高生、黒沼爽子のあだ名は「貞子」。
陰気な外見から、7秒以上目が合ったら呪われる、席に座ったら呪われる、などなどの噂がある爽子は、クラスの中でも浮いていた。
けれども、爽子は毎日クラスの皆と打ち解けようと頑張るのだった。


icon
icon君に届け   3
icon
椎名軽穂 作:集英社マーガレットコミックス です。
なにしろ、頑張る爽子の姿に感動します。
天然ボケな女の子なんですが、その考え方は超ポジティブ。ある意味人間関係のあれやこれやでスレてなくて、とってもピュアなのでそういう考え方ができるんだなぁ。
マンガとはいえ、ギリギリで成立出来ているヒロインなんではないかと思います。
実際に学校に通ってる若い子たちには、「ありえない」「こんな風にいくわけない」とか言われちゃいそうな感じがしないこともないんだけど、学校に通わなくなって久しい身としては、今まで生きてきてイロイロ落っことして来たあれやこれやを思い起こさせてくれるような、そんなマンガです。
そう、生きてるとイロイロ落し物をしちゃうのだよ、若人達よ。

一方、誰にでも分け隔てなく接するクラスの人気者の風早くん、という
爽子の憧れの男の子が出てくるんですが、1巻を読み終えてその不憫さに思わずナミダが…
爽子が天然ちゃんなのでなかなかねぇ、タイトルに反して風早の気持ちは届かないのですよ。あぁ、不憫なり。でもそれが見ていて楽しいです。(あはははは)

1巻は風早との関わりで変わって行く爽子とその周りとが描かれて、2巻は1巻で友達になった、矢野さん、吉田さんとの友情編と言ってもいいでしょう。2巻は本当に泣けました。感動作です。
3巻は、風早への気持ちに爽子がぼちぼち気が付いてくる、という展開。もう本当にときめきメモリアルですよ。
そして爽子にライバルが登場!裏でイロイロ女の子らしく策略を巡らせるくるみちゃんなんですが、爽子に対して見事に通じないのが痛快です。
友達の元カレを好きになってしまうっていうお話だった前作も、あんまりドロドロ展開にはならなかった作者なんで、そんなにドロドロはしないだろう、と安心して読んでいます。
後は風早がどう出るかって感じですが、肝心な所で邪魔が入るのを希望しています。まだ報われなくっていいよ、風早。

とりあえず、そのままのピュアな爽子でいてねっ。


スポンサーサイト

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。