スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「猟人日記」を見ました。

戎橋のTSUTAYAが半額だったりして、ここでしか借りられそうにないもの(近所のツタヤになさそうな映画ってことね)、そしてユアン・マクレガーが主役だってことで借りてみたんですが…

久々にハズレを…!!!

だからパッケージのアオリなんて当てにならないって!広告なんて真実を伝えないって!ユアンの出る映画は結構微妙なのも多いって!!
分かっていたのではないの?私!!

川で溺死体をみつけた主人公の男(名前も忘れたわ)は、隠していることが二つあって、それはその死体が分かれた恋人だったこと。そして雇い主の奥さんと関係を持ってること。

とかいうなんだか、心理劇が展開しそうなアオリに騙されたのでした。
あんなだらけた憂鬱な男の間男日記が展開されるなんて思わなかったんだぁぁぁぁ!!!

表現したい主人公の男の心理は分からんでもないのだが、あそこまでダメダメな男の心理を見せられたところで…
ムカつくんだよ!!

分かってなんかやるもんか、ケッ!

眠いの我慢して見たというのに。

その憂鬱をモノにして本にでもして見せやがれ!!
と言いたかった。
でもそれができんからこその、ダメ男日記なのでした。

その後に見た「神無月の巫女」(アニメ)が非常にさわやかに見れました。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。