スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台「OZ」を見に行ったぞ。

あ、ハーボットを設置したので、話しかけてやってくだされ。

樹なつみ原作のマンガを舞台化したStudio Lifeの「OZ」を見てきました。(4月1日に)
私も「OZ」は大好きなマンガなので、どう舞台化してるのか楽しみに見に行きました。

第三次世界大戦後の北アメリカ大陸が舞台。
3つの大国が小競り合いを繰り返している中、天才博士の少女フィリシアは行方不明だった兄リオンから招かれ、傭兵のムトーと案内役のサイバノイド1019と共に戦争も飢えもない理想の科学都市「OZ」へと向かう。
というストーリー。
詳しくはマンガを読んで!せひ読んで!って、まぁマンガ好きなら結構知ってる人も多いはず。

さてさて、知らない人のために一言。
このStudio Lifeという劇団ですが、男の俳優ばかりの劇団です。初めて見に行ったんだけど、すごいお客さんたちが熱かった。噂には聞いていたけれど、人気劇団ですね。
もしかしたらファンの人が見たら怒ってしまうようなことを書くかもしれないけど、ファーストインパクトだったので許してね。
NEO,GEOのダブルキャストのうちのGEOの公演を見ました。(及川健さんのフィリシアが見てみたくて)
SFなので、舞台転換とかはどうするのかと思っていたけれど、ちゃんと照明やセットを動かしたりすることで、上手く砂漠になったり、岩場になったりを表現していました。(当たり前か)
ただストーリー上仕方がないけど場面転換が多くて、出てきたと思ったら引っ込んで暗転、という慌しさがあったかな。

で、お目当ての及川フィリシアですが、可愛らしく登場して声を聞いた時「低っ!」と思ってしまった。
でもそれ以外は気にならなかったので、男と分かってても高い声を期待してしまうような女の子っぷりだったのですね。
原作のフィリシアよりもちょっと能天気で明るい子になってました。動きがちょっとオーバーでマンガチックだったからかなぁ。
でも終演後の舞台挨拶で、顔の方に掛かってきた髪をちょっと払う仕草まで完璧に女の子でした。可愛かった。流石~。

ムトーはしゃべり方のせいか、原作よりも熱血な感じが強くなってました。(一緒に見に行った友達はイメージより背が低いとぼやいてましたが)
あんまり弱さの見えないムトーだったからか、熱に浮かされて寝言で弱音を吐いてしまう所は「あなただったら、大丈夫なんじゃないの?」なんて思ってしまった…
ムトーは弱いって言うか、ロマンチストだよね。そこが弱さにつながるのかしら。
そして思い出しました。これは「ムトーがモテまくる話」だったのだわ。(男女、有機物無機物問わずモテモテ…)
ムトー自身は結構痛めつけられて、這いつくばって転がってるシーンが多いんですが。タフですよね。
原作でもそうだけど、ムトーがフィリシアに惹かれる所がちょっと弱いので、「心はあいつの所に…」って言われても、結構唐突な感じがするのよね。

イメージぴったりだったのが1019!
顔が小さいし、格好いいし、スタイルいいし、本当に人工物みたい!(神様は不公平だよ、全く)
だんだん無機質な感じから有機質(って言っていいのかな)な感じになっていくのが、ちゃんと伝わってきました。パメラへの変貌もいい感じだったし。
1019のラストシーンは原作読んで知ってたのに、ちょっとじーんと来ました。あのスリムな体でちゃんとムトーも抱えあげてたし。

あと、リオン。
オリジナルのエピソードも加えられてて、原作よりも母親のパメラへの執着が強く描かれてました。
私の中ではアニメでみたリオンの印象が強かったんだけれど(なんせ三ツ矢雄二さんですから)、この舞台のリオンが一番偏執的な人でした。リオンは本当にインパクトが強い。
体は天使、頭脳は神……このフレーズのデジャヴは…また「名探偵コナン」かい!と心で叫んじゃった。

エプスタイン三兄弟の中で可哀そうな役回りのヴィアンカは、やっぱり舞台でも可哀そう。常にヒステリックにわめいてて。
でもヴィアンカ、ムトーよりも完全にでかかったよね…
お嬢らしい気位が高さがちゃんと出てたけど、迫力ありすぎ。
3年後(だっけ?)迫力美人になったヴィアンカのイメージに近い?かな?

最後になんと言ってもネイト。ぴったりでした。
アニメの山寺宏一さんのネイトと張るくらいぴったり!
格好良かった。ムトーに甘いとか言っときながら、1024に惹かれてしまったり。なんとなくネイトが1024に惹かれた理由とムトーに惹かれた(恋愛的な意味でなく)理由は似てるのかもしれないな。

長々書きましたが、本当に最後に。
皆背が高くて足が長いのでアクションシーンが格好良かった。というかキレイだった。(特に1019)
見に行けて良かったわ。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。