スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「機動戦士ΖガンダムⅢ~星の鼓動は愛」を見ました。

「機動戦士ΖガンダムⅢ~星の鼓動は愛」見てきました。

先に何が起こるのか分かっていると言うのに、後半ドキドキしながら見ている自分に気が付きました。
やっぱり「Ζ」が好きなんだなぁ、と実感するのと同時に、なんだかんだ言っても3作目は盛り上がって面白くなってるんだなぁと思いました。
2作目はやっぱりエピソードがごちゃごちゃしていたし、各エピソードも短くなっててあっさりしすぎな感じもしたし。
でも3作目は良かったです。
正直、「Ζ」を見た帰りにあんなにハレヤかな気分で家路につけるとは思いませんでした。

でも、監督、

あのEDの選曲はどうよ!?

ああいう絵にするのなら、1作目の「メタモルフォーゼ」で良かったんじゃないの?
当たり前すぎて嫌だったの?

それにしても、ラーデッシュの名もないクルー(画面上は目立っていたけれど)に檜山さんを持ってくるとは!!
聞いて分かったけれど、エンドロールを見て驚きました。

もう見た方が多いでしょうが、噂のラストのネタバレをしています。
それでもよければ、続きをどうぞ。


さて、後半ティターンズ・シロッコ組・エウーゴ・アクシズと四つ巴の戦いになってしまって、さらに状況によって各勢力が引っ付いたり離れたりするものだから、TV放送時は本当に分かりにくくややこしくなっていたのです。
けれども、今回それが分かりやすくなっていて驚きました。
「政治」というか、各陣営の思惑と利害が分かりやすくなっていて、長い年月を経てすっきり整理してもらった感じでした。
コロニーレーザーの存在の意味とか。

そして変更されたラスト。
見に行く前はゲームの「幻想水滸伝」の様に、バッドエンド(TV版)がグッドエンド(エンターテイメントとして)みたいに感じちゃうのかなぁ、なんて思っていたんですが、あのラストでよかったです。
「人がいっぱい死んだんだぞ」な中で、ファとカミーユがお互いの無事を素直に喜び合ってる様子は、人の一番大事なこととこれからへの希望を感じさせてくれて、非常に救われました。
どんどん彼岸の方へ引っ張られていたTVのカミーユよりも、映画のカミーユは地に足が着いていたように思いました。
少しずつ変わっていた所が積み重なって、映画のカミーユは「戦争を終らせて生きる」ための戦いをしていたように感じられました。
NT能力は相変わらず高いのですが、それに引きずられ過ぎずに戦えたというか。
TVのカミーユはどんどんそちらに飲み込まれていって、「なんで分かり合える能力があるのに分かろうとしないんだ」という方向へ行ってしまっていたというか。
なんか監督はファとカミーユの抱き合うポーズにやたらにこだわっていたけれど、映画の「エヴァ」なんかそれどころじゃない様なシーンもあったし、そんな所にこだわってコメントしてた富野御大がちょっと可愛らしかったですね。
現実的に考えると、ああやってしがみつかないと無重力だから心もとないかもしれないですよね。
でも抱き合ってくるくる回るのもいい加減にしないと、どんどん流されていってしまうと思うんですけど…
しかも、Ζガンダムの破損もそう大してないのに「手足はちゃんと付いてるの?」ってファ。心配の方向があさってな気がしました。
大丈夫よ、コクピット付近を串刺しにされてもパイロットは結構平気な世界もあるのよ、ファ。

ところで、戦闘シーンは本当に迫力があって目を離せませんでしたが、私が歓喜した一瞬!

下のアングルから映ったMA形態のバウンドドッグのスカートの中に、ちゃんと折りたたまれた上体が描きこまれていたのですよ!マーベラス!!ハラーショ~!!

実はΖガンダムの次にバウンドドッグが好きなんです。
でもキュベレイも好きです。
サイコガンダムはカラーリングならフォウの乗ってた初号機(言い方が違うか)なんですが、面構えはMk-Ⅱの方が好きです。(あ、映画にはMk-Ⅱが出てこなかったですね。)
バウンドドッグにジェリドが乗るのが納得いかなかったんですよね~
なんで、あんたが!っていう思いがどうしても沸きあがってくるのです。
変形するMSが好きなんですよね。
(種・種デスのMSの変形の仕方は好きじゃないです。あんなくるくるばびゅーんな、なんちゃって変形ではトキメキませんね。ギッチョンガッチョン感が足りません!)

続きます。
あ、映画のタイトルを間違えてました。
でも座りが悪いタイトルですよね。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。