スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「獣王星」で思い出したのですが…

「獣王星」で思い出したのですが、
「どんな状況でも生き残ろうとする遺伝子」という言葉が出てきます。
なんか「DESTINY」のキラを見ていてこの言葉を思い出しました。

「SEED」の時に、現在ある環境下に適応する様に能力を調整、向上させたのが「コーディネーター」で、未知の伝染病が蔓延する様な環境下では「ナチュラル」の方が生き残るとかいう説明の記事を読んだんですが、本編で全く「ナチュラル」に良い所無しなんでなんだか説得力がなかった記憶があります。
だってキラだって、戦時下でスーパーコーディネーターな異才を発揮したのであって、平和な時はそうでもなかったんではないのかしら。
そうでなかったら「SEED」の最初の方であんなにサイ達はおどろかないでしょう。
死にたくなかったからキラは能力を発揮したんではないのかしら。
なら、仮に伝染病が蔓延しようとも「生き残ろう」とするんでは?

それだけ。


スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムSEEDDESTINY
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。