スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジェネラルルージュの凱旋」を見ました。

だいぶ前の話ですが、映画「ジェネラルルージュの凱旋」をレンタルしたその日に、火曜10時にチームバチスタコンビが返ってくる、というCMを見て、ちょっとへこみました。
なんたるタイミング…

けれども、今回のドラマ版も映画版とはストーリー展開を変えて来ているので、映画版を見ていても結末が違いそうなので、楽しんで見れています。

白鳥さんは、中村トオルの方が合ってるなぁ、とドラマ版と映画版の両方を見て思いました。
まぁ、原作の小説は読んでいないんで、原作のイメージは分からないのでなんですが、阿部寛はちょっとアウトロー感が出すぎていて、官僚っぽくないんですよね。
なんていうのか、中村トオルの白鳥さんの方が組織の中で上手くはみ出し過ぎずにやってそうな感じがします。
周りの人間の隙をよっく見て、弱みも握っていそうな…
阿部寛の白鳥さんは、厚生省の官僚である必要がなさそうな空気感があるんですよね。

ジェネラルは、ドラマ版の西島英俊の方が体温低そうで、何を考えているか分からないですね。
スポンサーサイト

テーマ : ジェネラル・ルージュの凱旋
ジャンル : テレビ・ラジオ

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。