スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウルヴァリン~X-MEN ZERO」を見てきました。

なぜか一作目から映画館で見ている「X-MEN」。

新作はウルヴァリンの失われた過去のお話ということなんですが、本編の3作ではこの「失われた記憶」を求めるウルヴァリンっていうのは、結構シリーズ通しての大きな柱なんですが、これをやってまうのか、と。
友達に拒否されるかと思ったんですが、案外すんなりOKが出たのにはちょっと驚き。
まぁ、「X-MEN」を欠かさず映画館で見ている自分に対して、ちょっと私自身も驚きですが…

ちょっと日本ではマイナーめなヒュー・ジャックマンが好きなのもあるんですけどね。
「ニューヨークの恋人」は良かったんですけど、その後がアクション物が多かったからかな?

病弱なジェームス・ハウレットは、父親がトーマス・ローガンに殺される現場を目撃したショックでミュータントとして覚醒してしまう。
骨の鉤爪が手の甲から生える能力を発現したジェームスは、怒りのままにトーマスを鉤爪で刺し殺すが、そのトーマスこそが実の父親だったのだった。
殺人犯として追われるジェームスは、同じミュータントの実の兄・ビクターと共に追っ手から逃れ、その能力を生かして南北戦争・第一次世界大戦・第二次世界大戦に参加する。
兄弟で助け合って生きてきたジェームスとビクターだったが、ベトナム戦争時に二人の間の大きな溝が生まれてしまうのだった。

でも、ここまででまだOPだったりするんですよね。
OP部分は本当にものすごく良い!こんな演出大好きです。

そして、最後まで席を立っちゃダメ映画でした。
もう続編作る気満々でしょう~(あ…でもハリウッド版ゴジラの例もあるかぁ)






スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

「南極料理人」を見に行きました。

インフルエンザ本格流行の嵐の中、妊婦の友達が「見たい」というのを「来んな!」と一喝しといて、さっさと一人で見てきた「南極料理人」。

すっごく面白かったです。

会社帰りに見に行ったのですが、本当に面白かったです。
多分、お休みの日に見に行ったらホロリときたりしたんでしょうけれど、仕事帰りに見たおかげでひたすら面白かった。
いやいや、なんだか心に沁みました。

ウィルスさえ生きられない南極の奥地、南極ドームふじ基地で南極調査隊の隊員たちに料理を振舞う調理担当・西村役が堺雅人さんだったのですが、なんか萌えでした。
動きや表情がいちいちかわいい。
隊員たちの髪やヒゲが伸びてもっさくなっていく中で、西村くんがちょこっとゴムで伸びた髪を結んでたのが本当に萌えでした。

過酷な南極生活のはずなのに、なんかのん気に日常が流れていく、そんな映画でしたので、本格的な南極映画を期待して行ったらがっかりするでしょうね。
別に南極の動物が出てくるでなく、ただただ真っ白な世界で、なんか中学生に戻ったようなおじさん達が合宿してる感じのお話なんですよ。



続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。