スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25話「再生」

いよいよ最終回。

リボンズ(の中の人)の希望通り、ニクイ機体に乗ってきましたラスボスが。
大きいMAの中からMSっていうのは1期でやってるよなぁ、って思っていたら…

なんと両面表なMSでした!(ちょっと笑)

長距離戦ではリボンズ・キャノン(赤)で、接近戦ではひっくり返ってリボンズ・ガンダム(しかも白)。
なんか体育帽みたいだな…なんて。
でも、実際に乗ったら乗り物酔いしそうですよね。どういうコクピットになってるんでしょう。
モニター情報は切り替わるとしても、Gは逆にかかるはずだし…(Oライザーの沙慈は逆にGがかかってたし)
なんかコクピットが360度回転するシステムなんでしょうか。

まぁ、神を自称するリボンズ先生には逆にかかるGなど、へでもないのかもしれませんが。

そして2010年の劇場版へ…
まぁ、ハガレンのシャンバラっぽい話になるんでしょうか。続編であり、番外編ぽくもある感じ。
劇場版を見なくても、それなりにTVシリーズのENDマークは付いていると思いますし。
「終わってない」っていう意見もありますけど、テーマが大きい分、そんなに簡単に人類が戦いを放棄できる訳もないし、分かり合えるはずもない。
人類の未来への戦いはまだまだ続く、なジャンプ的ENDでよかったと思います。
そんなに簡単に変革されたら、かえって胡散臭い感じがして私は嫌ですね。

ってか、どうでもいいけどSEEDの続編劇場版ってどうなったの?
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

第23話「命の華」

「もう、時間がないのです!」って感じなのに、まだイオリア計画とか分かってないよってな感じの、ガンダムOO。

22話ラストでリジェネに撃たれちゃったリボンズさん。
やっぱり、あっさり生きていました。
流石、ラスボス。OP前に生きてることを暴露とは…

足どころか、身体なんて飾りだよと来ましたよ。

逆にアリーに撃たれちゃうリジェネ。
でも、ヴェーダにリンクできるリジェネにしても、身体なんて飾りだよってことなんでは?
まぁ、身体がなければヴェーダの中で何も出来ないでしょってことなんでしょうね。
イノベーターズにリジェネを撃たせなかったのは、リジェネに脳量子波でバレちゃうからかな?
そう考えると、筒抜けなのも考えものですね。

他のイノベーターズに秘密を持てる、という点もリボンズが偉そうぶる所以なんでしょうか。


続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

夢のない女

昔、「ココリコミラクルタイプ」の夢のない男に似ていると言われたことがあります。
事実、反論の隙を与えないくらいの怒涛の勢いで薀蓄を語る、という技は持っていますが…(親をも怯ませたことがある技です。)
そういうときには、なぜかカミません。

会社で、「いつまでサンタクロースを信じてた?」なんていう可愛らしい話になったのですが、記憶を掘り起こすと、5歳、少なくとも6歳の時には正体を知っていたようですね。
弟が「煙突がないのにどこからサンタさんが来るの?」と、親に一生懸命聞いていたのを見ながら、「バカだな~、目の前にいる人が正体なのに」なんて思っていた記憶があります。
でも、弟にバラさないオトナな優しさもちゃんと持ち合わせていたようです。

それを言うと、再び「夢のない女」の称号が与えられてしまいました。

まぁ、あんまり良い夢も悪い夢も見ないですしね。(悪夢を見る名手の友達には、2回ほど私は頭を撃ち抜かれて殺されたらしいですが…怨まれていたのかしら?)
あぁ、夢違いですね。
観音様がいるのは法隆寺ですね。

そういえば、幼稚園の時の将来の夢は「べつにない」でした。
ピアノ習ってるからって、みんながみんな、ピアノの先生やピアニストになれないだろうことも知っていたようです。

意味なく終了です。


テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

第24話「BEYOND」

もう今日が最終話。

感想書くこともないかもしれないですが。
一つだけ。

ティエリアさんは、某アニメのレオパルドさんと同じような感じになってしまったってコト?

いや、ソレスタルビーイングってコロニー型母艦でしょ。
それで、ついついそんなことを思ってしまいました。

レオパルドとティエリア…

意志の疎通はできないだろうな。
なによりレオパルドが話を聞かなさそうだ。
ルルーシュのやっかいな所を凝縮して濃くしたようなキャラクターだもんな、レオパルド。

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

第22話「未来のために」

あと残り3話?3話?
ハガレンの時もそうでしたけど…

終わるの?!

でも、ハガレンの時はラス2でまさかのエド死亡とか、扉の向こうがミュンヘンとか、えらいことになってたけど終わらせた監督ですから、終わらせるんでしょうね。

アバンタイトルで、グラハムがブシドーに至ってしまった過程がさらっと描かれていましたが、

ホーマー・カタギリ、あんたか!!

あの乗りやすい人に変な思想を植えつけたのは!!

グラハムも「ブシドーとは死ぬことと見つけたり」って、見つけてないじゃん。
ただ死ぬことじゃないでしょうよ。また三木さんに嫌われるよ。

とりあえず、君はよろず屋に行って銀さんの下で働いて来い。

続きを読む

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

読みましたよ!「イデアマスター」


icon
iconイデアマスター
icon

読みましたよ。「イデアマスター」
話を思い出すために、一つ前の「熱の城」から読んでストーリーの復習をしてから、なのでやたら時間が掛かりました。
ケンカって、藤谷さんが朱音ちゃんに告白して(っていうか、告白ソング作って歌って)ラストだったのね。

本当に、思いっきりバリバリにその続きから始まってるって!
何年越しですか!

ていうか、恋愛展開だったんだっけ?なんかその辺りを全く拾えていないんですけど。
え?最初からの復習が必要ですか?

なんか、この間、本屋で見掛けた驚きだけで「イデアマスター」の記事をあげましたら、「イデアマスター」でキーワード検索されて来られた人がいらしたんですが、すみません。
ろくすっぽ中身のない感じで。
でも、この後も中身があるのか、ないのか。
微妙?

続きを読む

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

「おくりびと」を見ました。

ミーハーにも、アカデミー賞外国語映画賞を取った「おくりびと」を見に行きました。
ネットで調べたら、案外梅田ピカデリーのネット予約画面で空きがあったので、せっかくの機会なので見に行きました。
…ブルク7には意外とネット予約がないのですが、梅田ピカデリーにはあったんですね。
古くからある映画館だからネット予約があることが知られてないんじゃ…っていう位、ネット上は席が空いておりました。
劇場に足を運んでみてびっくり。すごい行列でした。
ネット予約が知られてない(と勝手に決めつけ)おかげで、見ることが出来た訳なんですが。

劇場公開時(今回は、凱旋公開とのこと)には、評判は良さそうなのに大々的に公開されていなかったような印象があります。
とりあえず、一言で言うと良い映画でした。

アカデミー賞なんて物を取るにしては、地味な映画ではあると思うんですよ。
でも、見ていて笑えて、泣けて、「死」を描いているけれど重くならず、軽い訳でもない、本当に良い映画でした。

身近な人で亡くなった人がいる人と、いない人ではまた感じ方が違うんだろうなぁ、と思いました。
若さでは量れないけれど、でも年を取ってる方がいろいろ響くのかも知れません。

続きを読む

テーマ : 映画の感想
ジャンル : 映画

ついに完結!「グラス・ハート」

ていうか、完結するつもりがあったんだ。
ということに驚き。
この調子で「イズミ幻戦記」のこともよろしくお願いします。

とはいえ、前のお話を覚えていませんよ、流石に。
何年前ですか?ていうか、コバルト文庫で出た最後の本ってフジタニさんの弟のトーヤの話ではなかったでしょうか?なんか手をざっくり切られちゃう話。
テン・ブランクの話じゃなかったよね…


icon
iconイデアマスター
icon
ぶっちゃけまだ読めてません。
ていうか、本当に「なんで二人ケンカしてんの?」みたいなことを言われてもですね、

覚えてないんです!!と言いたい…

どこに入れ込んだかなぁ、グラハー。
でも、きっともうすぐ、ぐわーっとギアが入るはず。
結構、この話はいつもそんな感じで読み進む感じですね。

取り急ぎ、報告ってかんじです。

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。