スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレ・ビア~ン、なLight君

GWにフランスに行ったのですが、あちらは日本のマンガブームとやららしいので、「フランス語版なんては売ってたら面白いなぁ」なんて探してみたら、そのものズバリ「MANGA」コーナーがありました。
老舗デパート・ラファイエットの充実ぶりには驚きましたよ。
フルーツバスケットなんて、21巻が新刊だし、ナルトだのワンピースだの。NANAもありましたね。
「xxxHoic」は日本で出版されてるまんまの装丁で出ていました。
新條まゆの「ラブ・セレブ」なんて「輸出すんなよ!」って言いたくなるようなものまでありました…(別に新條センセに含むところはありません。「愛を歌うより俺に溺れろ」は最高のギャグマンガだと思っております。)

3巻表紙
ということで、買ってきたのはこれです。「DEATH NOTE」は3巻まで出てました。
巻末に小畑健さんの解説(「ヒカルの碁」の絵も担当してるとか)や映画になったことなんかも乗ってました。
13巻まで出ている事が載ってましたけど、あの解説を全部フラ語に訳して出版するんでしょうか?

買っといてなんですが、私はフランス語を読めなかったりします。
大学で習ったドイツ語ももちろん読めませんが。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : DEATHNOTE
ジャンル : アニメ・コミック

うわぁぁ~、久しぶり!

取り溜めしまくってる「DEATH  NOTE」を消化中。

L編はマトモに見てなかったりして…
だって、原作が好きだからさ。
んで、アニメのLがちょっと格好良すぎる。
でも、Lの最期の回はアニメは良かったです。
ひしひしと嫌な予兆が迫ってくる演出で。
Lがなんだか静かに何かを覚悟しているようで。

ニア・メロ編はアニメ向きかなぁ、と。派手だし。

しっかし、メロが佐々木望さんだっていうのはすぐに分かったけど、
ニアが…

日高のり子!

久しぶりすぎて、分かんなかった。
ちょっと楽しみ。

テーマ : ヲタクのメモ
ジャンル : 日記

「おおきく振りかぶって」

だいたい、ハマっちゃうアニメってOPの出来で大体分かっちゃうんですが、これはど真ん中でしたね。
過去にはノエインとか、エヴァとか、古くはバイファムとか…
「おお振り」は西浦のメンバーの後姿が映ってくカットでKOでした。
OP始まってから、録画しなかった事を本当に後悔しましたよ。
…でも最近第1話にOP流れないアニメって多いから、ちょっと困るんですけどね。
DVDはレンタルしようと心に決めました。
レンタルかよって言われちゃいそうですが、毎月ルルーシュに貢いでる身なので、この上さらに三橋くんには貢げません。

でもなぜか2巻まで原作が手元にあるんですけど、なんでなんだろう…
いまだ西浦ナインの顔と名前が一致しない…
野球帽のバカ。

続きを読む

テーマ : おおきく振りかぶって
ジャンル : アニメ・コミック

「BLACK BLOOD BROTHERS」7巻

GWの旅行の供に持って行こう、と思って1巻を買ったはずなのに持って行ったのは6巻…
おかしいなぁ。
間に出ていた短編集も2巻まで買ってしまっていた。
おかしいなぁ…

そして旅行から帰って探し回った7巻。
立ち寄った本屋ではジュンク堂でしかお目にかかれませんでした。
流石ジュンク堂。
国内最大級の床面積はダテじゃないね!(7&Yで頼めよってツッコまれそう…でも貼る)

お話は吸血鬼物、と言ってしまえばお終いなのですが…
黒き血(吸血鬼=ブラックブラッド)と赤き血(人間=レッドブラッド)との共存を目指す、海に浮かぶ埋立地「特区」を舞台にしたお話。
かつて同じように人間と吸血鬼が暮らしていた都市「香港」が、噛み付いた相手を全て同族にしてしまうという「九龍の血族」によって崩壊させられてから、10年。「特区」にも「九龍の子供」の魔の手が伸ばされていた。


icon
iconBlack blood brothers 7
icon

第2部完結。もう7巻は読みながら泣きっぱなし。
電車の中で読みながら帰らなくて良かった、と思いました。



続きを読む

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

パリでも花粉症…

今年もGWは弟を訪ねる親に同行してパリに行きました。
今年のパリは一足早く夏が来てるような感じで、暑かったです!
バラも一足早く咲き誇ったりしてるわけですよ。
そんなバラを見ながら浮かぶハナウタはやっぱり「ベルばら」だったりするんですけど…
そういえば、アンドレの好きな白いバラには出会いませんでしたね。

活動を早送りしたのは花だけではなく、憎いアンチクショウたちも活動を早めていたようで…
え~、杉もヒノキも終わったじゃ~ん、なんて思ったオマエ、それは違う、大きく違うぞ。
花粉症は杉だけじゃないのだよ、ヒノキだけじゃないのだよ。
イネ科の草の花粉は杉やヒノキなんぞよりも、長期間飛び続けるのだよ。そう、GW明け辺りから寒くなるまでな。
そんなアンチクショウがパリでも飛んでいやがりました。
おかげで、パリでもティッシュが離せませんでした。

地球上のどこにいけば花粉症に追い掛けられずに過ごせるのだろう…
サハラ?サハラですか、やはり。
でも、パリでは公然と洟がかめる!
かまないでグスグスいわせてる方が無作法なのだ!
もうどんな見惚れる様な美人でも、街角、美術館いたる所で洟をかんでいる。それが許されるのだ。
そこだけは、日本よりも絶対に良い街だ。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

「コードギアス 反逆のルルーシュ」関係いろいろ

GWは旅行に行ったのですが、その寸前であるにも関わらず買いに走ったドラマCD。寸前の25日に届いたDVD。
面白かったですよ。
…これだから「コードギアス」は…くぬぅ、悪魔め。
DVDにCDまで毎月…私の財布が血ヘドを吐いてますよ。
あ、私のCDに入ってたのは黒のギアスでした。
森永のエンジェルにも銀のエンジェルに人生で1回しか出会った事がないので、想定内ですがね。
どうせ全部買っちゃうんだろうしさ。


icon
iconコードギアス 反逆のルルーシュ Sound Episode 1
icon

続きを読む

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

「蟲師」を見ました

「蟲師」を見てきました。GW前にですが…
原作のマンガは3分の1くらい読んで、アニメは半分くらい見てっていう状態で見に行きました。
蟲師っていうものの設定と人物関係は薄っすら頭に入っている、というような感じでしょうか。

よく分からなかった…

主演はオダギリジョー(これが見に行った大きな原因ではあるのだけど)
他に蒼井優・江角マキコ・大森南朋
監督は大友克洋

結構、大友監督ということで期待したんですがね。
映像は良くはあったんですが、何が言いたいのかよく分からなかった。
元々淡々とした作品ではあるんですが、それにしても映画にするからには、何かしらエンターテイメント性っていうのは必要になるのではないかと思うのです。

続きを読む

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。