スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「星空のカラス」

ぬるっと更新したりして…

少女マンガですが、ガッツリ囲碁マンガです。
主人公の和歌ちゃんが中一なので、ラブな要素は低い展開…なのかな?

発売日の朝、たまたま電車で囲碁新聞を読んでいる人がいて、混んでいるのを良いことに盗み見していたら、この本の紹介記事が載っていました。
ちゃんと監修していますから、少女マンガとはいっても、いい加減に囲碁は描かれていることはありません、というような事が書かれていました。
まぁ、囲碁をしている人には一番心配な所ですよね。
…プロ棋士だった和歌のお爺さんは、作中で和歌のお母さんに結構な言われ様ですけれども。
この記事を読んで、娘や孫に買ってあげたりする碁打ちの人が出て来たりするのかしら。

棋士だった祖父と囲碁を嫌う母に隠れて、こっそり碁を打っていた和歌。
たとえ自分の名前が残らなくても、碁が打てるだけで満足していた彼女の前に現れた、プロ棋士の鷺坂総司。
全霊をかけて対局に挑む鷺坂を見て、和歌の中で強烈な欲求が生まれる。
あんな対局を自分もしたい。
囲碁を嫌う母に、棋士を目指すことを認めてもらうために、和歌は少年・少女囲碁大会で優勝できなければ囲碁を止める、という賭けをするのだったが…


星空のカラス 第1巻

スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 〜漫画感想〜
ジャンル : アニメ・コミック

Pandora Hearts 18巻

もう、前の巻から「えぇぇぇ~!?」しか感想がないのですが、この巻も「えぇぇぇぇ~!?」です。
全ての事件の元凶「サブリエの悲劇」を引き起こしたのが、悲劇を止めたはずのジャック・ベサリウスだったり、オズが人間でなかった?り??
という過去がさらに描かれているのですが、またそれが謎を呼ぶという。

この先2巻の特装版の予約受付がされているのですが、この展開で、このラストで、次の巻には「ギルのミニフィギュア」が付きますよって!?
そんな空気じゃないじゃないかっ!
…だから、やたらと受付開始が早かったの?

Pandora Hearts 18

もう、本当にアリスじゃないけど、「オズをいじめるな~。」ですよ。
それしかない18巻でした。

続きを読む

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

ついでに「花とゆめ」17号も買いました。

そう。付録の「暁のヨナ」のドラマCDに釣られて、買ってしまいました。

火の部族のボンクラ…、いえ次男坊、カン・テジュンのキャストが櫻井孝宏さん。
…え?スウォンじゃないの?
じゃぁ、スウォンは誰?と、思わず戸惑ってしまいました。

とりあえず、今回は上手いことスウォンが出てこないようになっていました。
代わりに活躍するお父様こと、イル陛下。


そして、「神様はじめました」アニメ化!
前作の「カラクリ・オデット」は買っていたんですが、「神様はじめました」は様子見していたら、こんなに長期連載に…
ちょいちょい読んではいるんですけどね。

キャストが発表されていました。

奈々生:三森すずこ 巴衛:立花慎之介 瑞希:岡本信彦 ミカゲ:石田彰 

とのこと。
そうか、巴衛が立花さんか。
基本ドSなところがピッタリなんじゃないでしょうか。
キャラ表を見る限りは、絵のほうも良い感じみたいです。
シンプルな線の可愛い絵なので、アニメ向きではありますかね。


次号の付録は「スキップ・ビート」のドラマCD。
TVアニメのキャストとのことなので、キョーコは井上麻里奈さんで、蓮は小西克幸さんです。
ヒール兄弟編ということは、尚の出番はナシなのかな。

続きを読む

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

「暁のヨナ」第9巻初回限定版

買いました、読みました、聞きました。
残念ながら、ペーパーは付いていませんでしたが、いいです。

千和さんのヨナが可愛いい~
そして、プッキュー…じゃなく、アオが予想以上に可愛い!

ドラマCDの内容は、ヨナが殺されかけて城から脱出してから緑龍を探しに行こう!という辺りまでのダイジェストと、青龍に「シンア」とヨナが名付ける場面を、「名前」を中心に構成されていました。
初めてもらった、青龍ではない「シンア」という自分だけの名前。
崇められてはいたけれども、「キジャ」と呼んではもらえない白龍。
名前と称号。

やっぱり、ヨナがハクに「ハクだけは姫と呼んで」と頼む場面は、名場面だと思います。
愚王と言われる父王へのヨナの愛情や、ハクの不憫さと、微妙な心境も含め。

ちょいちょい、「ベルセルク」の作者と絡んでたりするのですが、やっぱりメディアミックス狙いなのかしら。
でも、アニメ化とか「絵」が心配。
結構、目がキラキラして大きい絵柄だから、ちゃんとしてもらわないと悲惨な絵になりそうで。
それから、メインキャストはこのドラマCDから代えないでほしいなぁ。
代えるとなったら、総とっかえになりますからね。

続きを読む

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

「バクマン。」第20巻

終わりました。
大団円…?
イマイチ納得が行かない感じです。
なんともラストが呆気ない。
最高と秋人の二人のマンガ道は、最高と亜豆との「夢を叶えて結婚」という約束から、本格的に始まったので、このラストで正解ではあるんだけれど、物足りない。
ベタベタな締めだとしても、二人の結婚式の写真の一つでも最後にもう1コマあったら、もうちょっとマシだったかも…

続きを読む

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle
  • Author:ゆっこ
  • 映画の感想を書こうと思って始めたブログ…
    すでに馬脚を現しています。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSフィードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。